京王線調布駅徒歩約2分 くじら整体院
いつあき予約
熱中症にご注意を!

こんにちは、くじら整体院です!

 

今年は最速で梅雨も明け、暑い日が続いています。

 

私が小学生の頃の夏は、昼間でも友達を誘って校庭で遊んでいました。

 

しかし、今は自分の子供に外で遊んで来いとは言えない環境です。

 

院にいてもサイレンの音が聞こえます。

 

道を歩けば救急車を何台も見かけます。

 

どうか熱中症に気を付けてください。

 

ニュースでもよく話題になっていますが、「窓を開けていれば暑く感じない」や「エアコンをつけるほどでもない」と感じている人が多いそうです。

 

しかしこの気温で「暑くない」は、老化や疲労により温度感覚が鈍っていることが考えられるそうです。

 

自分が子供のころは冷房をいれることは身体に悪いというイメージを持っていましたが、今は冷房を使わない方が身体に悪いです。

 

最近ツイッターで分かりやすい表現をしているコメントがありました。

 

人間の脳は生卵と同じように、「熱を加えてゆで卵にしたら、もう生卵には戻らない。」というものでした。

 

一度熱中症になってしまうと脳にダメージを負い、その後は回復することなく症状が出てくる、ということが書かれていました。

 

私たちは擦り傷や打撲のように安静にしていればなんでも治ってしまうと思いがちですが、そうではない部分もあるんですね。

 

どこまで正しいかはわかりませんが、私が熱中症の怖さを分かりやすくイメージできたのでご紹介させていただきました。

 

どうか今後も体調に気を付けてお過ごしください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
くじら整体院
http://kujirachiro.com/
住所:東京都調布市小島町2-46-1
TEL:042-449-6291
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2022年06月30日

logo'
熱中症とは
2022年07月01日(金)
logo'
熱中症にご注意を!
2022年06月30日(木)
logo'
身体のサインは子供と同じ
2022年05月27日(金)
logo'
手首の捻挫の検査
2022年05月18日(水)
logo'
手首、拇指の捻挫や打撲
2022年05月17日(火)
logo'
手首の捻挫
2022年05月16日(月)
logo'
一般的な肩こり
2022年04月27日(水)
logo'
肩関節の脱臼
2022年04月25日(月)
logo'
四十肩や五十肩
2022年04月22日(金)
logo'
ムチ打ちの後遺症
2022年04月21日(木)
くじら整体院

カテゴリー

いつあき予約
くじら整体院 インフォメーション
院長名 山口淳史